NEMモバイルウォレットをインストールしてみたよ

NEM公式からリリースされているNEMウォレットをインストールしてみました。投資としてNEMを購入している人は多いと思いますが、実際に使用した事が無い人が大半だと思います。

実店舗で使用できることが少ないのでしょうがないのですが、これからどんどん使用する機会が増えていくと思うのでモバイルウォレットをインストールしておいた方が便利です。

このNEMウォレットはアカウントを分けて利用したり、マルチシグネチャ(複数の署名が無いと動かせない機能)などのセキュリティ対策があるので安心です。

ちなみに、アプリをインストールする際にアドレス帳、画像/メディア/ファイルに許可をすること求められます。

それではNEMウォレットのアプリの使い方を見ていきましょう。

NEMウォレット使い方

© 2017 NEM.io Foundation Ltd.

パスワードを求められるので推測されにくいワードを入力します。

© 2017 NEM.io Foundation Ltd.

ベータ版でまだ開発途上ということの注意といかなる損害があっても責任を負わないという注意が書きです。

プライベートキー(秘密鍵)は必ずメモをしておき、オフラインで保存をして下さい。オンラインでの保存の場合、ウォレット内の残高を全て盗まれてしまうことがあります。コインチェックも秘密鍵をオンラインで保存していたため盗まれてしまいました。

ウォレット内には大金を入れておかない事をお勧めします。

注意書きを理解し同意できるのであればチェックしOKをタップします。

オープンソースなので誰でもソースを見ることができます。もし不具合が見つかった場合教えてあげてください。

WEBサイト: https://www.nem.io/
コミュニティフォーラム: https://forum.nem.io/
ブログ: http://blog.nem.io
フェイスブック: https://www.facebook.com/ourNEM
ツイッター: https://twitter.com/nemofficial
テクニカルリファレンス: http://nem.io/NEM_techRef.pdf

アカウントを作成

© 2017 NEM.io Foundation Ltd.

Nano Walletからインポートすることができます。その場合はQRコードを読み取るか、鍵を入力するばできます。

今回は新しくアカウントを作るので新規作成をタップします。

© 2017 NEM.io Foundation Ltd.

© 2017 NEM.io Foundation Ltd.

無事にアカウントを作成することができました。アカウント名をタップすると色々な機能を使うことができます。

アカウントは複数作ることができるので、用途に合わせたアカウントを作成すると便利です。

取引をしてみる

© 2017 NEM.io Foundation Ltd.

ダッシュボードから右上の取引を選択します。すると相手のアドレス、数量、メッセージを記入する画面に切り替わるので入力します。

手数料は自分で任意に変更することができます。手数料が多いほど速く送金することができます。

QRコードで送金

© 2017 NEM.io Foundation Ltd.

下部メニューのQRコードをタップすると自分のアドレスとQRコードを表示することができます。

相手に送金する場合は上部メニューのスキャンをタップして下さい。

カメラに切り替わり読みとることができます。

請求書

© 2017 NEM.io Foundation Ltd.

請求書を作成することができます。数量とメッセージを作成しておきましょう。

メッセージは取引所になどに送る時は取引所が指定したメッセージを入力してください。取引所では一つのアドレスで管理しているところが多く、メッセージによって顧客を判別しているからです。

このメッセージの入力間違いや付け忘れの場合紛失してしまうので注意です。

© 2017 NEM.io Foundation Ltd.

読みとると簡単にどの請求か分かるようになっています。

設定画面

© 2017 NEM.io Foundation Ltd.

アカウントの切り替えやマルチシグネチャの設定を行うことができます。

© 2017 NEM.io Foundation Ltd.

秘密鍵はアカウントのエクスポートからプライベートキー(秘密鍵)を表示をタップすると見ることができます。このキーは誰にも知られてはなりません。オフラインで保存をして下さい。

このキーを使って別の端末に再現することができます。スマホが故障や紛失した時に必要です。このキーをメモする前に紛失や故障した場合二度と戻す事ができません。ウォレット内のコインは失ってしまいます。

セキュリティ

© 2017 NEM.io Foundation Ltd.

アプリを起動する時に指紋認証で開くことができます。これはスマホ本体の機能で設定しておく必要がありますが、第三者に見られることがありません。

 

まだまだ発展途上の暗号通貨ですが、今後は場面で使われる予定です。今の間に慣れておくと良いかもしれません。

インストールはこちらからどうぞ

NEMウォレット(Android)

NEMウォレット(ios)