mycryptoheroes(マイクリプトヒーローズ)が面白そうなので紹介するよ

仮想通貨イーサリアムを利用したアプリゲーム、mycryptoheroesマイクリプトヒーローズのベータ版が公開されました。

このゲームで遊ぶには仮想通貨のイーサリアムとブラウザウォレットMETAMASKが必要になります。Chromeのウェブストアから無料でインストールできるのでちゃちゃとやっちゃいましょう。

インストールするとブラウザにキツネのアイコンが表示されるので確認しておきます。

イーサリアムはGMOインターネットグループ(東証一部上場)の【GMOコイン】から購入することができます。

見て分かるようにファミコンのようなドット絵でキャラクターが描かれています。懐かしいと思う人はオヤジです。

myCryptoheroesの遊び方

公式サイトを見てもらうと分かると思いますが、上部のリンクGo Beta Battle!!のリンクをクリックします。

ベータ版のホームに入ることができました。ここで右上のLoginとあるのでMETAMASKにログインした状態で確認します。

初めにログインする時は署名する必要があるので署名リクエストの画面で署名をクリックします。これでログインが完了しました。

ゲームの概要

歴史上の英雄達がキャラクターになってバトルを展開する熱いゲームです。英雄たちに装備品を取り付けて他のキャラクターとバトルし勝利したら報酬を獲得することができます。

キャラクターにはスキルがあり、それぞれ特徴が異なります。例えばエアドロップしているライト兄弟のスキルは味方全体のagiを10%アップする殴る単体に40%のphyダメージを与える。の効果をもっています。

イベントリで確認することができます。

ちなみに、ベータ版なのでスキルは変更される恐れはあります。

チームの編成

ゲームを攻略していく中で重要なのがチームです。FRONT、MIDDLE、BACKの3種類のポジションがあり、誰をどのポジションに配置するかで勝敗が変わってくるので戦略が必要になってくるでしょう。

それぞれに装備できるアイテムがあるのでポジションにあったアイテムを選択する必要があります。

バトルにはランクがあり、より強いランクの相手と闘って多くの報酬を獲得して展開していくゲームです。

投資としての期待

ちなみにゲームそのものの遊びよりも投資としての遊び方もあります。プレセールのレジェンドキャラクターの値段を見てください。

スタートは10ETHから始まっていますが、現在の値段はなんと43.283ETHです。1ETH25000円として1082075円

1082075円

1082075円

1082075円

分かりますか。100万円超えているんですよ。4倍以上に高騰している分けです。その他のキャラクターも概ね数倍になっています。投機の匂いがぷんぷんしますね。

ジョージ・ワシントンのキャラクターを見てみましょう。スタートは2ETHになっています。なんと現在価格は17.214ETHです。つまり430350円

430350円

430350円

430350円

8倍以上ですよ!恐ろしいですね。ちなみにこれブロックチェーンを使用しているので運営が数を増やしたりすることができないんですよね。最初に発行した数以上に出回ることが無いので発行数は保証されています。

今までのゲームだと儲かるからといって後から数を増やしたりすることがありえますが、一度発行数を決めてしまうと後から変更ができません。さらにイーサリアムトークンを利用している全く別のゲームに利用することも可能になる分けです。これがブロックチェーンの面白さです。

キャラクターを売買して稼ぐことができるわけです。さらにゲームをプレイして報酬を貰えばそれだけで食べていける可能性は十分にあります。

本格的に投資をしてゲームで稼ぐ未来がそこまで来ていますね。海外ではe-Sportsは盛んですが、日本でもボチボチ発展していきそうですね。

まだベータ版なので機能は限定的ですが、新しい機能がどんどん増えていくことが予想されます。ブロックチェーンゲームはこれからガンガン発展するのは確実なので、その中でも国産のクリプトヒーローズには期待しています。アフロはたくさん遊んで応援していくところです。

あなたも是非遊んでみてはどうでしょうか。