ZOZOスーツが来たので試してみたよ

去年の夏に注文していたzozosuitが届きました。おおよそ一年ほど待っていた分けですよね。ウキウキが止まらない

ZOZOスーツとはあなたの体型を自動的に計ってくれるすぐれたスーツなのです。その計測したデータを元にしZOZOTOWNオーダーメイドの服が買えちゃう分けです。

オーダーメイドのスーツが24800円というありえない価格で購入できるのでめちゃくちゃお得です。

因みに宅配便ではなく、郵便ポストに入れられていましたので不在でも大丈夫です。

開封してみた

真空パックになっているようです。

説明書が入っています。

スマホスタンドです。これを山折りにしてスマホを置きます。

このようにスタンドになるのでこの上に背面カメラを自分に向けるように、スマホ液晶をスタンド側にして置きます。

紙が厚く意外としっかりしているので倒れることはありませんでした。

スマホアプリをインストールする

計測するにはZOZOアプリをインストール必要があります。

GooglePlayでインストールする

iphoneでインストールする

インストールが終わったらアプリを開いてください。

真ん中になるバナーZOZOSUITを始めるをタップします。すると計測の説明が流れます。表示されていない時があるのでその時はスワイプして表示させます。

このようにスマホから2m程離れて撮影します。足は肩幅開きます。スマホの高さは70cmが理想です。

このようにアプリの説明に従って進めていきます。

 なぜか認識しない問題発生

アフロが使っているスマホでは「暗くて読みとることができません」と言われ計測できませんでした。昼間に撮影して、部屋は明るくしても改善されないのでスマホ側の問題なのかもしれません。

そこで今回は正しく計測されている方のデーターを見てみる事にします。

正しく計測されているとこのように表示されます。自分のデータが分かるのはいいですよね。かなり便利!

スーツはピタっと肌に張り付くので変な気持になりますね。ちょうどトレーニングウェアを着たような感じに似ています。

生地はゴムのように伸縮性があるので大きい人でも無理なく着ることができると思います。

このデーターを元にオーダーメイドの服が買えるってすごくないですか??以前までは無料で配っていたのですが、今は有料です。

それでも2000円という破格の値段なので一度ネタでも購入してみると面白いです。ZOZOTOWN公式ページから購入できます。

アプリのインストールはこちらからどうぞ

GooglePlayでインストールする

iphoneでインストールする

ZOZOTOWN公式ページ