写真販売で1000万円!?販売アプリをまとめて紹介するよ

最近のカメラはすごいですよね。60pの4k動画が撮れるようになるし、AF性能、ノイズリダクションなど抜群に向上し、おまけに小型化に成功していますもんね。

そんなカメラが趣味の方も多いのではないでしょうか。

休日には綺麗な風景を取りに行ったり旅行に持っていったりで楽しんでいる方も多いと思います。

しかしただの趣味で終わるのはもったいと思うんですよね。

毎回撮影してHDの肥やしになるのはとても残念です。そこで、その撮影した写真を有効活用してお金に変えることができたら素晴らしいと思いませんか。

今回ご紹介するのはプロの方も在籍しているストックフォトと呼ばれるサービスになります。趣味で投稿している方もいれば生計を立てれるぐらい売り上げがある方もいらっしゃいます。日本でも年収1000万プレイヤーの方は存在しますし、世界的に見れば年収10億円プレイヤーもいます。

夢が広がりますね。

そこまでいかなくても、写真で利益を生むなんて趣味の方からすればかなり嬉しい事ではないでしょうか。そんなストックフォトサービスをみていきましょう。

スナップマート

フリマ感覚で写真が売れる-スナップマート(Snapmart)
カテゴリ: 写真/ビデオ
現在の価格: 無料

スマホで撮影した写真を販売することができます。最近のスマホはカメラの性能が向上しているのでかなり綺麗に撮影することができます。

公式サイトを見てもらえば分かると思いますが、募集しているテーマがあるのでその写真を提供すればお金が貰えます。

もちろんテーマだけでなくあなたが撮影したいと思うものを販売する事も可能です。

販売金額はサイズや人物が映っているかで変わってきますが、324円~1620円の間です。

詳しくはスナップマートでご覧ください。

PIXTAで販売する

かんたん写真素材検索 – PIXTA(ピクスタ)
カテゴリ: 写真/ビデオ
現在の価格: 無料

スナップマートを買収した写真素材【PIXTA】です。こちらのサイトはスナップマートより写真を本格的にやられている方が多いです。登録写真もスマホで撮影したものは受け付けていません。ほとんどの方が一眼レフで撮影されているのでクオリティが高いです。

登録には審査があり全てが通る分けではありません。初心者の方はまず登録することから始めるといいでしょう。

値段は単品で540円~8640円になりますが、定額プランもあるのでお得に購入することもできます。

公式サイトは写真素材【PIXTA】です。

Fotoliaで販売する

fotolia
カテゴリ: 写真/ビデオ
現在の価格: 無料

Adobeに買収されたFotoliaです。名前はAdobeストックFotoliaがありますが一緒の会社です。Adobeは海外の会社なのでなじみが無い人もいるかもしれませんが、クリエイターなら知らない人はいない会社で大企業になります。

こちらも審査がありクオリティがものすごく高いです。PIXTAよりはるかに審査が難しいので上級者向けのサイトになります。

もちろんスマホでの撮影は審査に通りません。一眼レフが必須ですね。

値段はプランにより異なってきます。大量に購入される方はかなりお得なプランに加入できます。単品で購入するとおおよそ一枚当たり150円~15000円程度です。販売者はランキングによりコミッションが事なります。

非独占で、20%~46%、独占契約で35%~63%のロイヤリティを受け取る事ができます。

公式サイトはFotoliaです。

shutterstockで販売

Shutterstock Contributor
カテゴリ: 写真/ビデオ
現在の価格: 無料

こちらも海外の会社です。定額制が売りの会社で大量に購入する方がお客さんです。

定額制のため販売されてもロイヤリティが0.25ドルおおよそ25円~になります。かなり安いですよね。

しかし販売金額が多くなるとロイヤリティもあがり0.38ドルまで上昇します。日本円で42円程度でしょうか。それでも安いですがかなりの枚数が売れるので薄利多売で考えればありかなと思います。

もちろん単品販売もしていてロイヤリティも0.81ドル~2.85ドルまであります。

ちなみに審査レベルも緩和されたとはいえかなりのレベルではないと通りません。個人的には一番難しいストックフォト会社になりますね。腕に自信のある方は投稿してみてはどうでしょうか。

shutterstockから登録することができます。

istockphotoで販売する

iStock
カテゴリ: 写真/ビデオ
現在の価格: 無料

ゲッティイメージズが買収したistockphotoで販売しましょう。海外の会社で最初のマイクロストックフォト会社として有名です。

定額制と単品で値段が全然ことなります。定額制では4000円で1ヵ月10枚ダウンロードできるプラン。1ヵ月9900円で10点までダウンロードできるプランがあります。

単品販売では1200円ほどから販売できます。

こちらも販売は一眼レフが必須です。クオリティは高いです。

ロイヤリティは販売量に異なり15%~となっています。以前は最も審査に厳しい所でしたが今は緩和され普通に登録できると思います。

istockから登録してみましょう。

 

写真を販売することができるサイトでした。クオリティが高いところが多いので難しいかもしれませんが、カメラが趣味な人は一度登録して稼いでみるのもありだと思います。