Chromeリモートデスクトップが便利すぎる件について話そうと思う

最近マイニングにハマっている@apuriazです。

普段使っているメインPCと別にマイニングリグを組んでいるのでそのPCがちゃんと動いているか心配になる時があります。

そのPCはモニターの電源を切って稼働しておりキーボード、マウスは普段使っているので切り替えるには面倒なんですよね。そんな時にはGoogleからリリースされているリモートデスクトップがめちゃくちゃ便利でしたので紹介しますね。

リモートデスクトップとは離れた場所からでも遠隔操作ができる優れものです。外出中にスマホでちゃんとマイニングリグが動いているか確認することでができます。

もちろん目的はマイニングだけではなくトラブルが起きた友人や親のPCを遠隔操作して手助けすることもできます。使い方は様々です。

それではアプリの操作方法を見ていきましょう。

インストールする

まず、初めにインストールしましょう。遠隔するPCとされるPC両方にインストールする必要があります。Chrome アプリストアから「リモート デスクトップ」と入力すると表示されるのでインストールしましょう。

Chromeブラウザから左上のアプリからアプリを検索することができます。インストールページはこちらから

Chrome Remote Desktop
カテゴリ: ユーティリティ
現在の価格: 無料

一度インストールすると次回からはショートカットアイコンが作成されるので便利です。

※お互いのPCがインターネットに接続しているかつ電源が入力されている必要があります。

アプリの設定

利用規約にチェックいれたらさっそく利用してみましょう。マイコンピューターから利用を開始をクリックして次にいきます。

リモートサポートはPCを共有する時に使用します。サポートが必要な時や仕事で共有している時には便利な機能です。

スマホアプリで接続するとこのような画面が表示されます。リモート接続したいPCを選択しましょう。

pin番号を設定する必要があります。パスワードと一緒なので忘れないようにしましょう。

次回からはこのようにpin番号を求められるので入力すればリモート接続ができるようになります。

リモート画面

スマホからリモート接続をしてみました。簡単に接続することができ難しくありません。

リモート接続でも通常のPCのように操作が可能です。僕の場合外出中にマイニングが止まった場合ソフトを改めて立ち上げています。

旅行などで家を離れる場合には必須のアプリかもしれませんね。

リモート接続を停止する場合は画面下部にある「共有を停止」をクリックすれば終了です。

使用してみれば分かると思いますが非常に簡単です。pin番号を入力すればすぐに使うことができるのでお勧めです。

仕事などで上手く利用すれば効率が上がると思いますので一度インストールしてみてはいかがでしょうか。